雑記帳ぷらす+
ただの日記と自己満足のページ、 日々の不満や戯言を記録しておくだけの粗末な場所なのです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
キャラクター配置とかPART2
2005年08月22日 (月) 23:05 | 編集
画像を用意したりキャラクターのSFFを登録する
のが手間なのですが、ちょっと手を加えて
今回は小ポートレートの変更をしてみましょう。

system.def の
cell.size = 25,25
cell.size = 16,25
cell.size = 10,10 でそれぞれの画像を見比べます。

mugenp04.jpg
25×25
mugenp03.jpg
16×25
mugenp05.jpg
10×10

顔の表示が小さいほど一画面に表示できるキャラクターの数が大きくなります。
しかし、小さくなるほどドットが潰れてしまいます。10×10が限界値でしょう。

mugenp06.jpgmugenp07.jpgmugenp08.jpgmugenp09.jpgmugenp10.jpg
小ポートレート用の画像は絵心があれば綺麗なものが出来るのでしょうが
私の場合はそれが無いのでキャラクターのSFFから流用して切り取っています。
↑それだとこんな感じになります。各自良い方法を見つけてください。

-登録してみよう-
mugenp01.jpg
25×25
mugenp02.jpg
16×25
たくさん登録してみました。

実際のところ、これで完全に良くなったかといえばそうではありません。
さらに多くのキャラクターを登録すると枠外へと行ってしまいます。
小さく表示したところでキャラ選択に戸惑うようではダメだと思います。
○○のキャラどこに登録したかな?という状態は回避したいものです。
あとは、やはり配置の問題でしょうか?
ゲームのシリーズもたくさんあり、やはりそれら全てを分かりやすく
グラフィカルに表示したいものですよね?

次回はその辺りを考えていこうと思います。
スポンサーサイト
copyright&template: himeco
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。