雑記帳ぷらす+
ただの日記と自己満足のページ、 日々の不満や戯言を記録しておくだけの粗末な場所なのです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ベースボールヒーローズ⑧
2006年02月22日 (水) 00:04 | 編集
~いろいろなチーム編成~
プロ野球選手カードを集めて、最強チームを作れ!!
公式プレイヤーズガイドより
純正チームで楽しむのもオールスターチームで楽しむのも人それぞれ
各々が最強だと思うチームを作るのがベースボールヒーローズの醍醐味です。

で・・・
当たったことのあるチームや実験をいくつか紹介してみます。

①全部外国人選手 対戦数1回
 BBHは外国人枠に制限が無いので全ての選手を外国人で構成されている。
 当然、ピッチャーも外国人のようで選手交代してもきちんと外国人中継ぎでした。
 ちなみに対戦相手のキャッチャーはローズでした。
 助っ人でジョージ・マッケンジーが捕手を務める亜種も存在するようです。
 今のバージョンではどのようなエラーを見せてくれるか気になります。

②イチローの居ないWBCチーム 対戦数 綺羅チーム?
 カード集めるのが大変そうでした。イチローの枠のバリエーションも豊富。

③全て強打者 対戦数2回(店内対戦)
 ①の編成に近いのですが大きな違いは野手がピッチャーを務めます。
 パワーヒッター、弾道MAXの選手のみで構成されます。
 25人の調子でオーダーを決定するのでスタメンは絶好調ピンクの強打者だらけです。
 当然、バッター時は強振放置。
 前バージョンでの野手ピッチャーでしたので出塁も難しいです。
 ポジションは適当でもそつなくこなされました。

④白カードのみ 対戦数1回
 ノンカードでなく全部登録選手でした。オープン戦時に1回遭遇。
 友人にもらったカードで始めたのかな?黒が入ってないから変なこだわり?を感じました。

⑤ピッチャーとホームランバッター 対戦数1回(店内対戦)
 ピッチャーは高確率で出塁するので打順に組み込ませたスタメン。
 1番ピッチャー、2番ピッチャー、3番強打者、4番強打者
 5番ピッチャー、6番ピッチャー、7番ピッチャー、8番強打者
 9番強打者
 対戦してみたらすごく弱かったデス。

RakutenMorning.jpg
 以上
スポンサーサイト
copyright&template: himeco
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。